« 電波を飛ばせ | トップページ | かめたろうさん »

複雑系

910origami
図書館に神谷哲史さんの折り紙の本があったので借りてきました。
いやぁ~、折り紙もこうなると芸術ですよ。龍なんか複雑すぎて折り方が載せられないとか。
載ってる中で一番簡単そうなねずみを折ってみました。簡単といっても72工程あります。途中には「手前の耳を透視して奥の耳を折る」などという愉快な説明もあったりして。ごまかしごまかし、なんとか完成させましたけど、もう折りたくない…
奥の方にあるのはコッカースパニエル(犬)ですが、こちらは失敗です。途中であきらめて、折り紙を粘土のようにこねて形にしてあります。

|

« 電波を飛ばせ | トップページ | かめたろうさん »

コメント

「シンデレラ」に出てくるネズミみたいで良い出来だと思いますが・・よたさんが倒れるほど難しいんですね

そういえば、折り紙をこねて花や動物をつくるのがアメリカ西海岸で流行ってると聞いたことがありますけど、折り紙を使う意味がナゾ

投稿: めげゾウ | 2011/10/01 12:10

仕上がりを見るとさほど複雑には見えないんですけどねぇ。
イライラしますよ
折り紙をこねる手法ってあるんですね。
わからなくなると、こういう形になればいいんでしょーっ(#゚Д゚)y-~~
…ってやっちゃうんですよね

投稿: よた | 2011/10/02 10:10

この記事へのコメントは終了しました。

« 電波を飛ばせ | トップページ | かめたろうさん »