« 水槽に工夫を | トップページ | 鎌倉・箱根 »

水槽(衣装ケース)をのせる台車

1018daisya
板にキャスターをつけるだけなので、すぐに出来ました。
キャスター1個あたりの耐荷重は20㎏なので、80㎏までなら大丈夫だと思って乗ってみました。廊下をごろごろと・・。
しかしキャスターはともかく、板は大丈夫なのかと後で気付きましたよ。
とりあえずびくともしていないようなので良かった。まだ水槽のせてないのにこわしたら大変だ。

|

« 水槽に工夫を | トップページ | 鎌倉・箱根 »

コメント

工夫ちゅう言葉に弱いワタシ。へへへへ。
キャスターは地震などで
折れてしまうというナニもあるので
移動しないバヤイは
同等の高さの板や雑誌(少年ジャンプでOK)を
かませておくとベターらしいです。

投稿: SARU | 2006/10/19 06:05

工夫と呼べるほどの物では無いですね、お恥ずかしい。
私も板の中心部が気になっておりました。
真ん中にもう1個キャスター付けようかとか・・。
とりあえずジャンプはいっぱいあるので、かませときます~。
ありがとうございました。(^0^)


投稿: よた | 2006/10/19 14:53

この記事へのコメントは終了しました。

« 水槽に工夫を | トップページ | 鎌倉・箱根 »