« コミケ土産 | トップページ | デジカメ買い替え »

保温調理

812kare
この中にカレーの鍋が入っています。
保温調理のためのバッグではありません。ただの保温・保冷バッグを使用しています。
煮込むところまで調理したら、タオルで覆ってこの中に。煮えた頃に取り出してカレールーを投入。またバッグに戻しておけば、ほっといても美味しいカレーが出来上がりー。
焦げ付く心配もないし、この暑い時期にはとってもらくちん。ガス代も節約できるよ。

シャトルシェフ(保温調理専用鍋)も欲しいけど、とりあえずこれでも保温調理には変わりないだろう。
ただ、これ以上大きな鍋が入らないので、おでんはできないのです。

|

« コミケ土産 | トップページ | デジカメ買い替え »

コメント

なるほど~、保温・保冷バッグとはいいアイディアですね!
大きな鍋もタオルや毛布で包んで、ダンボールに入れて保温すればいい、
と何かに書いてありましたが。。。
試したことはありません。

投稿: pakera | 2006/08/16 09:56

そうか、大きな鍋はそうやって保温すればいいのね。
しかしかなり大きな段ボールが必要ですなぁ。
おでんの季節になったら考えてみよう。

投稿: よた | 2006/08/16 14:17

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保温調理:

« コミケ土産 | トップページ | デジカメ買い替え »